プラごみ激減プロジェクト

このコースについて

 このコースでは,プラごみを減らしていくためのプロジェクトを進めることを通して,いろいろな文章の中にある考え方を読み取れる力をつけていきます。ご参加いただくことで,社会や理科、算数といった教科の理解も深まります。

 このコースには以下のような特徴があります。

  • 興味のある分野を中心にして文章を深く読む力を養います
  • 愛媛大学のキャンパスで実際にプラごみを減らす運動を子どもの発案元に展開します
  • 家庭でのタブレット等を使った学習を支援します
  • 一人ひとりの興味や関心,進度に寄り添って学びます
募集の詳細
  • 期間:6月9日から12月21日(夏休み以降も開催予定)
  • 対象:小学校4-6年生(10名まで)
  • 日時:毎週木曜日午後4:30〜6:00(ひとまず4時半からと設定しておりますが、午後5時からのほうが都合がよろしければ変更いたします)
  • 方法:当面はZoomを使った遠隔授業(Wi-Fi,マイク付きヘッドフォン等も必要に応じて貸し出しいたします)、コロナ感染状況が改善すれば大学で対面開催

お申込:下の画像をクリックしてください
授業予定
第1回 

 最初は自己紹介と授業案内です。プラごみについて基礎的なことを学んでいきます。読解のコツも一緒に。

第2回

2回目から3回目は、大学生が日常的に使うプラスチックの種類や量を明らかにしていきます。

第3回

第4回

第5回

保護者の皆様へ

 このコースは令和3年度文部科学省委託事業「学力向上のための基盤づくりに関する調査研究」として進めているものです。研究協力へのご参加,何卒宜しくお願い致します。

Copied title and URL