現在,愛媛大学放課後学習教室(2学期)の参加者を募集中です。

ベスト建築聞いてみました #03 tくんの場合

mazda

 

 みなさんこんにちは。ライターのmichaです!

はじめに

 今回は、久しぶりのシリーズ記事、愛大マイクラに参加しているメンバーに 好きな建築物 をお伺いするコーナーです。今回は tobiikaくん です!

 tobiikaくんは、よくレッドストーン回路を用いてトリッキーな建築物を作っています。今は別のスキンとなっているのですが、取材当時のスキンは猗窩座あかざでした。今回、そんなtobiikaくんが選んだベスト建築物についてお話を伺いましたので、早速ご紹介していきます(*´▽`*) 

 

 

ベスト建築物

 tobiikaくんが選んだベスト建築物は、、、

 

「秘密基地」です!

 すでに秘密ではなくなっている!!と思っても、そこはご愛嬌あいきょう(笑)今回は座標をお見せしませんので、行ってみたい方はご本人にお尋ねくださいね。

【ライター紹介】

名前:micha

好物:酢豚甘い物

趣味:ギターランニング

〈一緒にマイクラライフを楽しみましょう!〉

 まずは、秘密基地の出入り口です編集して明るくしたのですが、これでもまだ暗いですね。右側の正方形の部分は、起動させるとTNTが出てきてそこから地上に上がれるようになっています。右の写真ではその装置が丸見えでTNTが発射される基地が木端こっぱ微塵みじんになってしまうのですが、今は岩盤でおおわれています!皆様もTNTを扱うときには十分注意しましょう((+_+))

 そして、左と右奥には粘着ピストンと石で作られた自動ドアがあります。tobiikaくんご自身も、1番苦労したこととして、「自動ドアかなぁ」と話してくれました。

 せっかくなので、本記事の番外編としてもう少し詳しくtobiikaくん作の自動ドアについてお話しようと思います!

基地の中は…

 入り口を一通り観察した後、tobiikaくん直々に秘密基地の案内をしてくれました。左の自動ドアを潜り抜けると、まず、一面のダイヤモンドブロックがお出迎えしてくれました♪ 右の写真はtobiikaくんの一室です白と青緑の爽やかなお部屋ですね!他にも音楽が大好きなオウムがたくさんいる部屋もあります。何度も言いますがあくまでも「秘密」なので、紹介はここらあたりにしておきましょう( ^ω^ )

新しい基地づくり

 一通り案内をしてもらった後、tobiikaくんが新たな秘密基地を作ろうと声を上げてくれたので、一緒に作りました!その場所が、1番初始めにお見せした右奥の自動ドアの裏側です。途中でKaijiくん学生メンバーinuinuも参加してくれ、同じように自動ドアを作った後、内装を整えていきました。

「やっぱり秘密基地だから特別な部屋にしたいよね」ということで考えた結果、このような壁・床になってしまいした(笑)か、かなりレア感出てますよね?全部の鉱石あるんだし…。ということで、非常にカラフルな部屋の完成!!この後、申し訳程度に机と椅子だけ置かせていただきました。

そして、次につくった部屋ですが、み・ど・りですね!

エメラルドブロックをふんだんに使いたかった結果こうなっちゃいました(;^ω^)でも、なかなか統一感があっていいですよね!ゾンビやクリーパー好きな人にはおすすめの物件です。

 ということで、今回の建築物はここまでとなります。半分は新しくインタビューしつつ一緒に建築したところをご紹介しました!ちなみに、tobiikaくんの秘密基地づくりは後日をもって完結したようです。さらに部屋が増えているとかいないとか…。

番外編

 今回の番外編は、tobiikaくんが必死に作っていた自動ドアづくりの基本「レッドストーン回路」についてお伝えします。

 まず今回の自動ドアに使っていた主な材料についてです→

 左上からレッドストーンレッドストーントーチ粘着ピストンレッドストーンリピーターです。粘着ピストンは後ほど説明します。レッドストーンは、同線のようなもので、装置同士をつなぐ回線です。レッドストーントーチは、信号を発信するもので、ボタンなどの操作でつけたり消したりできます。レッドストーンリピーターは、信号を延長えんちょう遅延ちえんさせる役割があります。すなわち、ある動作を自分の好きな時間に設定して作動させることができるのです!写真のとおり、1つあたり4段階まで動かせることができ、リピーター同士をつなげると5段階以上遅延させることもできます。

 粘着ピストンは、緑の部分がスライムとなっており、他のブロックをくっつけられます。また、信号が送られると右のようにピストンが動きます。このブロックは向きを変えて設置することができるので、扉を開けたりするのによく使われます。ちなみにレッドストーンは、設置すると勝手に動線のような状態になり、レッドストーントーチは何もしないと信号を送り続けてしまいます。

 これらを組み合わせて作られたのが、あの自動ドアなのです!私も原理がいまいちわかりきっていないのですが、ボタンを押すと、レッドストーントーチからずっと流れていた信号がリピーターで遅延させた分止まり、その間だけ空いた状態となるようです。

まとめ

 今回の記事は、tobiikaくんの選んだベスト建築物を主に紹介しました。「秘密基地、私もこっそり作ろうかなぁ」と思いつつ、じっくり拝見させていただきました

 回路マスターにうちはなる!!ということで、レッドストーン回路について少しずつ勉強していきます。皆様も是非、コツなどあれば私に教えてくださいm(__)m

 さて、次のゲストは誰になるでしょうか…次回の記事もお楽しみに!

Copied title and URL