現在,愛媛大学放課後学習教室(2学期)の参加者を募集中です。

二つのモドキ紹介

申し訳ありません、遅くなりました。

いやー、二つ目に紹介しようと思っていたものがちょっとまだ出せなかったため急遽三つ目を先に投稿しようとなりました!

そのため、予定を変更して今回は私が作った二つのモドキ創作を紹介したいと思います。

これらを作ろうと思った理由は

せっかく広大な土地があるんででかいもの作りたいなぁでかいもの世界樹と富士山かな?」

という私独自の思考の下です!

一つ目は世界樹モドキです!

ちなみに世界樹というのは創作世界における「世界最大の木」の意味合いのつもりです。下にイメージ図張っておきますね!

これはひたすらにオークの木をはやして作りました。

本来は世界樹のようなイメージで作ろうとしたのですが、もっさりしたため、諦めました…。

こんな感じですね。

世界樹の解釈はさっき調べてみた感じ、けっこう違うみたいですがまぁ、今回そこは重要じゃないんで気にしない方向で…。

下が引用URLです。

ちなみに苗木は土等の上にしか植えることができないため、このように木の一番上の部分を土に変えて苗木を植えました

おかげで結構大変な作業になりました…。

二つ目は富士山モドキです!

一番上の部分を雪にするのは意識したのですが全然それらしくならなかった…。

これは造形の苦手さが露呈した結果になりました…(泣)。

ちなみにこれはコマンドを使ってひたすらに土や石を積み重ねました。

さすがにこれを一つ一つブロックを置いて作る気は起きませんでした。

今回使ったコマンドですが 「fillコマンド」 を使いました!

コマンド内容は

「/fill 0 0 0 10 10 10 dirt」

のような感じです。このコマンドでは座標0,0,0から10,10,10まで土ブロックを埋めるという内容になります。

マイクラ世界における座標はF3キーを押すことで表示できます。

これ」ですね。

見にくいですがここの座標は「-19 62 -264」です。

ちなみに火口も作りました。

こちらはつくりを単純にしたためまだ見れる感じになりました。

それでもこれじゃない感があるのは否めないけど…。

まじでどうしたらいいんですかね?

どっかのタイミングでおとなしくマイクラがうまい人の富士山でもパクってみたいと思います。

と、いうわけで今回は私が作った創作物を紹介させてもらいました。

この二つはほかの皆さん方で手を加えてもらいたいとも思っています。

まぁ、元が大したことないんで手を加える気にもならないかもしれませんが…(笑)。

よろしければ世界樹モドキは手を加えて中を家らしいようにしてほしいですね!

以上で、今回の紹介を終わります。

次回は、前話した通り子どもが立てた建築を紹介したと思います。

Copied title and URL