レッドストーン教室

このコースについて

 このコースでは,Minecraftのレッドストーンを使って、出力と入力、それをつなぐ回路についての理解を深めていきたいと考えています。レッドストーンは結構難しいので,YouTubeやブログで紹介された作り方をマネする人が多いと思いますが,この教室で自分で思ったようにしくみがつくれるようになっちゃいましょう。

 このコースには以下のような特徴があります。

  • 興味のある分野を中心にして回路についての理解を深めることができます。
  • パソコンを貸し出して家庭でパソコンを使った学習を支援します
  • 一人ひとりの興味や関心,進度に寄り添って学びます
募集の詳細
  • 期間:6月3日から7月22日の8週間
  • 対象:小学校4年生~中学校2年生(5名前後)
  • 日時:毎週金曜日午後5時~6時
  • 方法:minecraftとdiscordを使った遠隔授業(パソコン,Wi-Fi,マイク付きヘッドフォン等は必要に応じて貸し出しいたします)
  • 開催方法:各ご家庭での学習になります。DiscordというアプリとMinecraftを各ご家庭のパソコンにインストールしてお使い頂きます。
プライバシーと安全性の配慮
  • パソコンのカメラは使いませんのでプラバシーが守られます
  • 参加者はみなさん全員がハンドルネームで呼び合い,本名や住所,連絡先,学校名などをお互いに明かさないというルールで進めます

参加の条件

・大変申し訳ないのですが、前回のレッドストーン教室に参加された方は習熟度に差が出るのでお断りさせていただきます。

・安全なインターネット利用の方法について保護者の方がお子様と一緒に学んでいただけること

・お子様がパソコン操作にある程度慣れておられること

・研究にご協力いただけること

・ネットの環境が十分整っていること

・パソコンのスペックがマインクラフト・ディスコードを同時に立ち上げるのに十分であること
確認方法については以下のサイト(https://b2s.hatenablog.com/entry/game/Minecraft)の真ん中ぐらいに記載されていますので確認お願いします。
スペックが厳しかった場合、パソコンの貸し出しを無料で行っていますので遠慮なく申し付けください。

お申込:下の画像をクリックしてください

保護者の皆様へ

 このコースはマツダ財団の支援を得て,放課後の時間にMinecraftをつかって交流するプロジェクトの一環として進めていきます。この取り組みは,いかなる状況でも子どもたちが健全かつ安全に遊ぶことのできる空間を提供することをねらって進められています。

Copied title and URL